前回、突如判明した「クラタス」のイベント会場搬入問題。

意外な問題の発生に、イベント企画陣は急遽会議を招集。対策に頭を悩ませておりました。

会議風景2


へぇー、こうやって実際に模型を作って設営の検討をするんですね。
model
って感心している場合ではなくて。



問題は、彼の重量が
 4トンを超える
こと。 

03 
 Photo by Yusuke Nishibe


さて、これをどうやって搬入するのか?
 


そもそも、エレベーターの寸法はどうなのか? 荷捌き場に行ってみます。

elevator1 
 これじゃ絶対に無理。



では、秋葉原UDXで 一番大きいのは?

elevator2
 4000kg  幅5.6m  奥行き 2.8m  高さ 2.5m (公称値)

 


一方、クラタス自身は、前回記事を再掲すると、

クラタス3← 高さ 4.0m!

何度見なおしてみても、 1.5mほどオーバーする

‥‥かくなる上は、バラすしかない。

 
 

でも、そこから会場への途中経路には、シケイン

 こんな狭き関門も‥‥‥‥ほんとうに大丈夫なのか!?
 



そして、最終的に 耐加重の(規定を倍ぐらい超えてしまっている)問題はどうするのか?

 

 



‥‥ちなみに当ブログは、
現在進行形で作成しております。


 

次回、解決篇! (となるように頑張ります)

 



【 お知らせ 】
クラタス製作者のトークショー企画「魂ライブステージ」観覧希望、

本日10月16日(水)23時締め切りです!

※ 他のトークショー企画も同じく締切となります(「星矢スペシャルステージ」を除く)


クラタス募集

観覧希望バナー



(当日券販売列は混み合うことも想定されますので、予め前売券のご購入をお勧めします)

 lawson_ticket_bnner

ローソンチケットにて発売中!