今回は魂ネイションのイベント内容企画時の話です。

 

 

「クラタスに乗りた・・・展示したい!」という思いが募りすぎ、

他の展示内容も早々に先方に連絡を入れました。メールの履歴を調べてみたら5月末でした。 

 

ご自分も超合金世代だという倉田氏にクラタスの貸し出しについて快諾をいただき、

大喜びで企画書に盛り込んだ辺りから雲行きが怪しくなっていました。

 


最初期の企画書の一部がこちら。

クラタス1


ちょっと拡大してみます。


クラタス2






















これが問題↓
クラタス3

ともかく重い!(実際には4.5t近いようです)
 

 

pixta_1568065_S
一円玉でいうと約4,500,000

i-Phone540,000
全盛期の小錦16人以上

金型IMG_3257R2
フィギュア生産用の金型 約20型分


 

そりゃ、鉄製の上に油圧式ですもんね。

もはや重機です。 

 


企画書を提出したあと、イベント会社の方から恐ろしく早いレスポンスが入りました。


UDXの2階の耐加重量はこの半分です!」


ここから関係者の苦闘の日々が始まりました。
(投稿者: AT)



【 お知らせ 】
クラタス製作者のトークショー企画「魂ライブステージ」、観覧希望受付中です!
クラタス募集

観覧希望バナー


(当日券販売列は混み合うことも想定されますので、予め前売券のご購入をお勧めします)

 lawson_ticket_bnner

ローソンチケットにて発売中!